米国雇用統計で大苦戦

昨夜の米国雇用統計は、ほぼ予想通りってことになるのでしょうか!?

期待が大きかっただけに、結局ドル売りが強まったって感じでした。

それにしては、指標発表後のドル円相場の動きが難しかったんですよねぇ(泣)。

20140404.png

急落、急上昇の後、結局大幅下落。

「非農業部門雇用者数が市場予想に達しなかったため、FOMCが金融緩和策を継続するとの思惑が強まった」って報道されてますが、これはあくまで結果論による後付けのお話。

ドルが急上昇しているときは、「ほぼ予想通りの良好な雇用統計の結果でドル買いが進行」なんて報道もあったのに・・。


ブラ尻、個人的には最初のドル円急落局面で、ドル売り。その後の急上昇中は「おかしいなぁ?」とショックを受けながらも、「雇用統計は予想より悪かったんだから下落するでしょ」って信じ続け、待つことに。

その後はドル円が急落しはじめ、結局2時間後ぐらいかなぁ。約定した売値よりもドルが下がってきたところで、すぐに決済。その後はどんどん下落し続けたので、利益を伸ばせず・・って結果に。

相変わらず、ヘタクソです(大号泣)。


そんな外国為替市場が乱高下した中で、ブラジルレアルは上昇。

結局、1USD≒2.2420BRL。日本円に対しては、1BRL≒46.06JPYで今週の取引を終了しました。

こんなときに「ブラジル中央銀行はレアルの下支えに向け通貨スワップ入札を実施すると発表した」ってニュースが・・。もっと目立つときに発表すれば、レアルは大幅上昇してたかも(苦笑)。

ちなみに昨夜(4日)の ブラジル株式市場は続落。ボベスパ指数の終値は前日比326.43ポイント(0.63%)安の5万1081.78。スタートはアゲアゲだったたのになぁ・・。残念・

「投資家は最近の相場上昇に着目し、利益確定の売りを出した。米国株式市場の下落も弱い地合いに拍車をかけた」ってことなんでしょう。


それにしても、短期トレードってのは難しいなぁ。

超のんびり派、長期ブラジル投資が得意? のブラ尻は、まだまだ修業が足りないようです。

でも、絶対にあきらめないぞ!



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ