「ブラジル・フーズ(BRF - Brasil Foods S.A.)」は、やっぱりおいしい!?

ボベスパ指数が4週連続上昇中と反発モードが続いているため、ブラジル個別株も上昇してる銘柄が多い。

特にボベスパ指数の大きな比重を占めている「ペトロブラス」が急反発してるってのがいいですね。


最近のブラジル株反発の大きな要因として、「ルセフ大統領の支持率が低下している」ことが挙げられています。

先週発表された調査結果でも支持率は38%と、一時は80%超の国民支持を受けていたルセフ大統領の人気が凋落しています。

ルセフ大統領がこれまでに打ち出した経済政策の大半にブラジル国民のほとんどが失望し、不満を抱いているようで、政権交代の可能性が浮上することが、ブラジル株の上昇につながるという皮肉な状況になっています。


まぁ、昨年からブラジル株全体が下げ過ぎていて、割安感がたっぷりってことが一番大きな理由だと思ってますが・・。


で、個人的にこの反発モードに乗っかれたかなぁと思わせてくれてるのが、新興国懸念が爆発していた2月初旬ぐらいに買うことができた「ブラジル・フーズ(BRF - Brasil Foods S.A.)」。

先週末の終値で確認したら、約2か月で25%超のプラスになってました。珍しくナイスタイミングだったかな。

「食のブラジル」を代表する会社で、ぜひ付き合いたかった株なので、この好結果は嬉しい限りです。

brfs20140413.jpg

「世界一おいしい」と言われるオレンジや牛肉に代表される、ブラジル食材のレベルの高さは世界も認めるところ。

加えて、世界最大の農地面積もありますので、質量ともにブラジルは「食の宝庫」であることに間違いありません。

ってことで、「ブラジル・フーズ」まだまだ上昇する可能性は大だと思っています。

↑ またまた考えが甘いかな(恥)


あとは、「食と資源を併せ持つブラジル」投資の魅力のもうひとつ、「資源」関連株が上がってくれればなぁ。

こちらは、まだまだ低空飛行のままですね(大号泣)。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ