ブラジル政策金利、年内に9.25%まで引き上げか!?

 昨夜(5日)のブラジル株式市場は、小幅下落。
 
 サンパウロ証券取引所のボベスパ指数は、前営業日比37.60ポイント(0.08%)安の4万8436.44で終了。

 通貨のブラジルレアルは現在1USD≒2.3045BRL。日本円に対しては、1BRL≒42.65JPYで推移しています。

 再び1ドル2.3レアルを超えるレアル安に加え、昨日は円高も進行しましたので、ダブルパンチでしたね(泣)。

 今夜のレアル建て商品の基準価額も大きく下がっちゃうんだろうなぁ。

 この「異常な」レアル安をストップさせようと、ブラジル中銀も先週は何度も介入を繰り返したようですが、今のところ効果がありませんね。じゃぁ、どうするの? ってことですが、やっぱり金利を引き上げて行くしかないんだろうなぁ。

 最近のエコノミストの見解も

 「ブラジル中銀のインフレ警戒感は依然として強く、年内にさらに合計で0.75%の利上げを行い、政策金利を9.25%に引き上げる」

 なーんて予想も飛び交っています。

 現在、世界中が低金利トレンドの真っただ中、政策金利を引き上げ続ける、しかも、10%近い高金利へ。

 魅力的だと思うんだけどなぁ。

 先週の米国雇用統計の発表も終わり、なんとなーく「夏休み」モードに入った感のある世界マーケット。

 休み明けの9月ぐらいから、ブラジルにたっぷり資金流入してきそうな予感もするのですが・・。

 ↑またまた考えが甘いかな(恥)


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ