ブラジル行きの大敵、燃油サーチャージは10万円以上(泣)

週明けのブラジル・マーケットは動きの乏しい展開となりました。NY株は100ドル以上アップしたのになぁ。世界マーケットが好調な時にお付き合いできないのは、今年のブラジルに多いパターンです(悲)。

で、昨夜(16日)のブラジル株式市場はほぼ横ばい。 ボベスパ指数の終値は、前週末比24.12ポイント(0.04%)高の5万3821.63でした。

通貨のブラジルレアルは、現在1USD≒2.2802BRL。日本円に対しては、1BRL≒43.50JPYで推移しています。


さて台風も通過して、一気に涼しくなりましたね。今朝は寒かった。もう9月も後半に突入ですからねぇ。

てことは、本当に2014年が近付いちゃってきたわけでぇ。ワールドカップへの準備も具体的に進めていかなければなりません。資金面も含めてね。←今のままでは、かなり厳しいのですが・・(恥&涙)。

で、まずはブラジルまでの航空券ですが、さすが日本とは地球儀の裏側にあるだけあって選択肢もいろいろあるんですよね。

昨年もデルタ航空を利用したように、今までは必ずアメリカ大陸を経由してブラジルに行ったのですが、もう時代も変わり、ヨーロッパや中東(ドーハorドバイ)経由でも料金、時間ともに、そんなに差がなく行けそうな感じです。

まぁ、忙しくて弾丸ツアーっぽい人は、やっぱりアメリカ大陸経由がベストだとは思いますが・・。

ワールドカップは2014年6月13日~7月13日までなので、6月1日に日本を出発しようかなぁって予定です。

で、帰りなんですが、思いっきり夏休みをとっちゃおうかなぁなんてぜいたくなことも考えてます。

実はホンジュラスとかコスタリカとか、まだ行ったことのない中米を周遊しようかなぁなんて考えてたんですが、
雨季にあたるってことで、少し迷ってたところ、ポーランドとかウクライナなど東欧を周遊するのもいいなぁなんて考え始めてます。もちろん、次のワールドカップ開催地、ロシアの勉強もしてみたいしね。この時期じゃないとこのエリアは寒さが厳しくてつらいだろうからって理由もあるし、ヨーロッパ・サッカーも久しぶりに堪能したいしね。

いろいろ調べてみると、ブラジルまでの航空券は、今のところ約25万円ぐらいかなぁ。

が、ここで大問題。そうです、燃油サーチャージってものがあります。ブラジルは日本からとっても遠い国なので、この追加料金が10万円以上かかっちゃうのです(大号泣)。何、それって怒っちゃいますよね。

これがなければ、W杯の試合も2、3試合ぐらい多く観戦できるのになぁ。

まぁ、ブラジル投資で稼いじゃえば、そんなことも気にならなくなるのか。

頼んだよ、ブラジルくん!


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ