ブラジル政策金利9.50%に引き上げ

もうちょっとで10%ってところまで、政策金利が上がってきましたね。

いい意味でも悪い意味でも、ブラジルレアルが高金利通貨の本領を発揮しています(苦笑)。 


 ブラジル中央銀行は9日、市場の予想通り、政策金利(Selic基準金利)を再び0.50%引き上げた。

 しかし、今後利上げペースを減速させる方針は示唆しなかったため、一部の投資家の間で失望が広がった。

 同中銀の金融政策委員会(COPOM)は全会一致で政策金利を9.0%から9.5%に引き上げた。

 政策判断後に発表された声明の内容は、同様に0.50%の利上げを実施した5月、7月および8月の会合後の声明
と変わらなかった。

 COPOMは声明で「基準金利の調整に連続性をもたらす」ため0.50%の利上げを決めたとし、これは「インフレ
の抑制に寄与するだろう」と述べた。

 ただ投資家の多くは、中銀が声明の表現を変え、利上げの終了(あるいは利上げペースの減速)を示唆すると
予想していた。

 中銀が行った直近のエコノミスト調査では、政策金利が年内に9.75%へ引き上げられ、来年末までその水準で
維持されるとの見方が示された。つまり市場は、今年最後のCOPOMでの利上げ幅が0.25%にとどまると予想して
いることになる。


 ブラジル政府&中銀にとってインフレ抑制は、何よりも重要課題ですからねぇ。

 0.5%の引き上げ、そして「まだまだ利上げが続きそうなムード」で、中銀の金融政策委員会が終了したってことですから、年内に政策金利10%越えもありそうです。

 ってことは、今後レアル高トレンドになってくれれば、為替差益+高金利というハッピーな展開になるわけですが・・。

 なかなか、上手くいかないんですよねぇ、現実は・・(涙)。

 

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~

日本だって、1ドル360円の時代があり、住宅ローンですら今のカードローン
並みの時代もありましたね~

ワールドカップに間に合うか?ヒヤヒヤものですが、償還日 無期限ファンド
またはADRで大丈夫だあ~

長く待つほど、いっぱい帰ってくるに相違ない!

ドーンといってみよ~♪

あばじたさん

ブラジル投資で、お互いにハッピーになれるといいですね。

っていうか、間違いなくなりますよね(苦笑)。

ブラジル投資となるべく長ーくお付き合いしたいところですが、個人的には「儲けた分をブラジルにお返しする」気持ちも持っています。

たぶん、来年はたーっぷりお返ししに行くと思いますが・・(苦笑×2)
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ