そろそろ2014ブラジルW杯の経済効果か!?

 昨夜(29日)のブラジル株式市場は反落。ボベスパ指数の終値は、前日比534.57ポイント(0.97%)安の5万4538.80。数日中にも正式な会社更生申請を行うとの観測が強まった経営難の石油会社OGXペトロレオが下げを主導したようです。

 NYが100ドル以上も上昇していたのに、またまたお付き合いできませんでした(泣)。

 通貨のブラジルレアルは、現在1USD≒2.1780BRL。日本円に対しては、1BRL≒45.07JPYと45円台を回復しました。ちょっぴり円安が進行しましたね。

 てことで、なんとなーく一進一退モードが続く昨今のブラジル・マーケットですが、そろそろ2014ブラジルW杯の経済効果で大ブレイクの予感も・・!? なんて思わせてくれそうな「新生銀行」のレポートを紹介しましょう。

 安定化の兆しをみせる経済がブラジル中銀のタカ派姿勢をサポート
 
 ブラジルの4~6月期国内総生産(GDP)は前年比3.28%増加となり、2011年4~6月期以来の強い伸びとなった。前期比ベースでは1.47%増加と2010年1~3月期以来の高い伸びである。今年に入り、昨年まで低迷していた投資が来年のサッカーW杯や2016年のリオ五輪を控えて盛り上がり始めたことや、好調な先進国経済と中国の回復による外需の伸びが全体を押し上げている。6月の抗議デモを受けて7月に108.3まで落ち込んだ消費者信頼感指数も9月には114.2と2月以来の水準まで回復している。

このように徐々に実体経済やセンチメントに安定の兆しが見られつつあることも、ブラジル中銀のタカ派姿勢をサポートしている。2014年に大統領選挙を控える中で、来年の利上げ回数は見方が分かれる。現状では12月(0.50%)、来年1月と2月(各0.25%)に利上げが行われ、Selic金利が10.50%まで上昇するとの見方が挙がっている。


 まぁ、ブラジル関連のファンドを販売したい銀行さんのレポートですから、鵜呑みにはできませんが、このようなブラジル投資に前向きな考えを公表してくれるのはうれしいことです。

 しかも、来年はじめにはブラジルの金利が10.50%になる・・なんて予想も。

 「為替差益」+「高金利」のダブルアップを味わえるのは、やっぱり2014年に入ってからかなぁ。

 とポジティブにいきましょうね、みなさん! 


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

W杯効果あればいいですね。

W杯や五輪を開催すると景気がよくなると言いますね。日本も五輪が東京に決まった事で、需要がUPするようにです。
しかしブラジルは日本とは比べ物にならんくらいに貧富の差が激しいです。自分としてはそこまでインフラが届いてほしいと思ってます。デモが起こらんくらいに栄えてほしいです。

さていつか教えた2014年W杯の組み合わせ抽選のシュミレーターやってみましたか?実はあれはグループリーグのスコアも書けるんで、ちょっとしたゲームにもなります。
でも組み合わせやってみると、なかなか自分の思った通りに出来ないので、自分でやってみました。
グループA
ブラジル ホンジュラス アルジェリア ギリシャ

グループB
スイス 韓国 エクアドル オランダ

グループC
コロンビア オーストラリア ロシア イタリア

グループD
アルゼンチン メキシコ ナイジェリア イングランド

グループE
ドイツ 米国 チリ フランス

グループF
スペイン コスタリカ ガーナ ポルトガル

グループG
ウルグアイ イラン コートジボアール クロアチア

グループH
ベルギー 日本 カメルーン ボスニア

ちなみにコメントするところはまずはグループA。ブラ尻さんはギリシャを応援してるみたいなので、この組み合わせなら突破できる可能性があると思います。
2010年Wでは散々でしたが、ナイジェリアに勝ったりしてるので、EUROでも底力を出してます。ギリシャは開催国に強いところがありますけど、ブラジルには勝てないでしょう。底力出せばいい勝負ができるし、この二カ国には勝てると思います。

そして日本がいるグループH。このグループなら突破の可能性があると思いますが、自分的にはここは中堅国が集う隠れ死の組と言ってもいいです。順当に行けばベルギーが首位。日本、カメルーン、ボスニアで2位争いと言う事でしょう。ボスニアはオシムの国なので、オシムにとっては感慨深い対戦となるでしょうね。

楓良新さん

W杯経済効果、絶対にあると信じています! ←現在までは、裏切られてますが(涙)
>
> さていつか教えた2014年W杯の組み合わせ抽選のシュミレーターやってみましたか?

ありがとうございます。何度かやってみました。日本はなぜかコロンビアと同組になることが多かったのですが?? ブラジルのいるA組が「死の組」になるケースが多かったのも気になります。


今月でW杯出場国がすべて決まります。アフリカ最終予選、激アツですね。一度、現場のスタジアムで見てみたいなぁ。

12月のドロー本番まで、あと約1か月。楽しみでもあり、不安でもあります。
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ