まもなく運命の2014ブラジルW杯ファイナルドロー

ブラジル中銀のトンビニ総裁が、2013年末までの継続を約束した為替スワッププログラムを来年以降も継続すると発表。対ドル相場でのレアル下落を受けて中銀は8月、為替相場の変動を抑えるため、月曜から木曜に為替スワップの定例入札を実施するプログラムを導入した。

てことで、ブラジル中銀の継続的な為替介入ブログラムは2014年も継続して実施されるようです。

依然として通貨ブラジルレアル、安すぎますからねぇ。

現在は1USD≒2.3618BRLと昨日よりは反発したようです。日本円に対しては、1BRL≒43.10JPYで推移しています。

そして、昨夜(5日)のブラジル株式市場でも、指標のボベスパ指数が4営業日ぶりに上昇。 前日比1.1%高の50787.63で終了しました。 ここ数日下落がきつかったですからねぇ。このぐらいの反発は当然でしょう。

この辺が大底、あとは上昇モード一直線で2014年を迎えて欲しいものです。

が、しかし、今夜はアメリカ雇用統計の発表が・・・。またひと波乱あるのかなぁ。要注意です。


さて、今夜はもっともっと注目しなければならない大イベントがあります。

そうです、ついに「2014ブラジルW杯 組み合わせ抽選会」が行われます。
final draw
サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が6日(日本時間7日未明)、ブラジル北東部のコスタドサウイペである。
抽選会には過去のW杯の優勝国を代表するスター選手も続々と集結し、ブラジルのカフー、フランスのジダン、イタリアのカンナバロ、ドイツのマテウス、アルゼンチンのケンペスの各氏らが登場する予定。


いよいよ運命の瞬間がやってきます。NHKでも深夜LIVE中継があるようです。

緊張するなぁ。

アメリカ雇用統計にW杯のファイナルドロー。今夜は本当に、本当に大事です。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

対戦相手決まりました。

ドローを見た瞬間、なんとも言えないグループだと印象を受けました。これって言う国がないですからね。

ただあの国が来た時にブラ尻さんはショックを受けたのではないかと思います。それは私も同じです。

願わくば日本とギリシャでグループリーグ突破してほしいと願ってます。

現在記事には日本が決まった時の感想を載せてます。
他のグループについての記事は今日明日中にUPする予定です。

楓良新 さん

ドローの結果は、本当にビミョーです。まぁ、「最悪」は避けられたってところでしょうが、「ベスト」にも程遠い感じがします。

ギリシアと日本が突破する可能性も十分あるでしょう。
>
> 現在記事には日本が決まった時の感想を載せてます。
> 他のグループについての記事は今日明日中にUPする予定です。

そちらのブログにもお伺いしますね。
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ