W杯特需でブラジル経済も上昇!?

いやぁー、強烈な寒さですねぇ(凍)。MY妻が高熱をだして寝込んでます(困)。

みなさんもお体には十分お気を付けください。


さて、2014ブラジルW杯のファイナルドローから1週間が経過して、いよいよブラジル・ブームの到来か? と思わせるようなニュースがいくつかありますね。

まずはブラ尻も注目しちゃったこのお方。

ブラジルW杯組み合わせ抽選会司会の美女、バロンドール授賞式でも司会にfernandalimad.jpg
12月6日に行われたブラジルW杯組み合わせ抽選会で司会を務めたブラジル人女優のフェルナンダ・リマさんが来年1月13日にスイス・チューリヒで行われるFIFAバロンドール2013の司会を務めることが分かった。

 ブラジルW杯組み合わせ抽選会で、夫のロドリゴ・イウベール氏と司会を務めたリマさんは、胸元の大きく開いた露出の多い衣装で登場。デイリーメールによれば、Twitterでは1秒あたりに約10人がリマさんに関する投稿を書き込んでいたという。このこともあり、「抽選会に注がれるはずのスポットライトを彼女が盗んだ」とも報じられた。

 また抽選会は世界各国で中継されていたが、イスラムの規律が厳しいイランでは国営放送が「(彼女の衣装は)我々の指針に合わない」と放映を中断する出来事があった。


やっぱりブラ尻だけじゃなく、世界中の目も彼女に釘づけになっていたんですね。

イランのお話は、世界が注目するワールドカップらしい話と言えば話ですが・・(苦笑)。

でも結局、バロンドールの司会までゲットしちゃったんだから、フェルナンダ・リマさん、さすがです。

今後、世界中から仕事が入ってくるんだろうなぁ。


そしてもうひとつ。ブラ尻も大好きな「ガラナ」が日本国内でもブレイクの予感!?

もうW杯特需?ブラジル飲料注目度アップ 売上げ2割増
 
W杯を前に日本ではブラジルの飲み物が注目され始めた。蒸留酒「カシャーサ」はサトウキビの搾り汁を発酵させてつくり、アルコール度数は30度を超える。サントリー酒類がブラジルから輸入する「カシャーサ51」の13年の販売数量は、前年比2割増の見込み。同社は「新しくメニューに加えるレストランやバーが増えている」と話す。

国民的炭酸飲料「ガラナ」も好調。荒井商事が販売する「ガラナ・アンタルチカ」の売り上げは9月までの1年間で前年同期より2割増えた。池光エンタープライズは、日本では珍しいブラジル産ビール「パルマ」の輸入を開始。成城石井もブラジルワイン「リディオ・カラロ フェイス」の販売を始めた。


うーん、今後はこんな感じでブラジルのいろんな商品が世界中に出回るようになるんでしょうね。

ってことは、ブラジル経済も活気づくこと間違いなしなので、今後はブラジル株&通貨も上昇トレンドになるはずです。

以前から「ブラジル投資の魅力」として語られていた、「W杯経済効果」。そろそろ、その威力を発揮していただきたいものですが・・。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ