中国GDP発表で、ブラジル株↓通貨↑でしたが・・


昨夜(20日)のブラジル株式市場は続落。ボベスパ指数は前営業日比473.45ポイント(0.96%)安の4万8708.41で取引を終了。

そして、通貨のブラジルレアルは反発。現在1USD≒2.3375BRL。日本円に対しては、1BRL≒44.59JPYで推移しています。

昨日は米国市場が祝日で休場となる中、ブラジルの主要貿易相手国である中国の経済指標がポイントになりましたね。

結局、2013年の中国の国内総生産(GDP)が前年比7.7%増と発表されました。

だいたい予想通りの結果だったようです。

が経済メディアでは、ブラジル株が下落して終わると、「中国の穏やかな経済成長を示す統計が重しとなった」とネガティブに。

そして、通貨のブラジルレアルが上昇すると「中国の順調な経済成長が確認できたため・・」とポジティブなコメント。

一体、どっちなの!?

いつもおもうんですが、結局大手メディアや有名な経済評論家ってのは、「結果に対する都合の良い言い訳」を探してるにすぎないんですよねぇ。だから、あんまり信用できないんだよなぁ。

実は以前、現在大手スポーツ紙でも活躍中の某競馬評論家さんとゴルフをしたことがあるんです。ラスベガスだったかなぁ。

その時、「競馬の予想は当たっても、外れても、いかに上手な言い訳をできるかが、評論家のしごとなんだよ!」なんて話してたのを思い出しちゃいます(苦笑)。


結局、「投資」も「いかに自分の力を信じることができるか」ってことが一番大事な気がします。

まぁ、私の場合はブラジルの力を信じすぎて、裏切られてますけどね(大号泣)。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ