W杯が見たい・・・、 中国トップも参加!?

昨日は、日経もNYダウも続伸したのに、ブラジルはお付き合いできませんでした(泣)。

昨夜(23日)のブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が下落。前日比0.3%安の52626.41で終了。今週1週間では2.5%安の大幅下落。

通貨のブラジルレアルも下げてます。結局、1USD≒2.2232BRL。日本円に対しては、1BRL≒45.86JPYで今週の取引を終えています。

昨日は、「1レアル50円台突破は近い!」なんて、豪語しちゃったのにどうなっちゃってんの?(困&恥)。

来週以降に期待しましょう!


さて、こちらの方はますますヒートアップしてますね。2014ブラジルW杯。

で、やっぱり、ワールドカップってのはすごい大会なんだなぁ・・って改めて思わせてくれるようなニュースがこんなところにも・・。「Sankei Biz」より↓

W杯が見たい! 習主席が変えた首脳会合日程 決勝で始球式も?
4年に一度のサッカーの祭典、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開幕が、刻一刻と近づいている。5月12日には23人の日本代表をはじめ、出場各国の登録メンバーが発表されたが、出場権を逃した中国でもこのほど、ある人物の“参加”が明らかになった。中国メディアが1面で報じたこのニュース。背景をのぞいてみれば、中国の存在感とわがままぶりが浮かび上がってくる。・・・

世界中のサッカーファンの「夢」であるワールドカップ。中国のトップである周主席もひとりの人間なんだなぁと、少し共感を覚えてしまう反面、「これって究極の職権乱用なのでは?」とジェラシーを感じてしまうのは、人間として心が小さいのかなぁ(恥)。

ブラジル最大の貿易相手国である中国。また今週は「中国の経済規模が今年にも米国を抜いて世界一になる?」なんてニュースもありました。今年中に逆転するかどうかはわかりませんが、多分、中国が世界一の経済大国になることは間違いなさそうです。

今週はインドの株価も爆上げしました。政権交代がきっかけってことらしいですが、もともと大きな経済成長を期待されてた国。本領発揮ってところでしょうか!?

もう先進国の時代じゃないんだろうなぁ。そういえば、ワールドカップの開催国も前回は南ア、今回はブラジル、次回はロシア・・と見事に「BRICS」が独占している。

年初は「新興国通貨危機」で、世界経済を混乱させましたが、最近は落ち着きを取り戻してきたようなムード。

このワールドカップをきっかけにまた一歩、「新興国の時代」が進むような気もしています。

昨年は「独り負け」だったブラジル市場も、今回は上昇トレンドにお付き合いしてほしいものですが・・。



ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ