ブラジル中銀、政策金利を14.25%に引き上げ

ブラジル中央銀行は29日の金融政策委員会で政策金利を0.5%引き上げ14.25%とすることを決定した。

14.25%


わたしも10年以上、ブラジル投資と付き合っていますが、「14」って数字は初めてだと思います。(驚)

ってことで、常識的に考えれば、「14.25%」なんて高金利は、絶好の投資チャンスってことになりますが、現在のブラジルの状況は、常識が通用しないのかも!? (困)

ちなみに、昨夜(29日)のブラジル株式市場、ボベスパ指数は前日比1.30%高の50,245.14で取引を終了。

通貨のブラジルレアルは、現在1USD≒3.3279BRL。日本円に対しては、1BRL≒37.30JPYでの推移となっています。

依然として、信じられないようなレアル安モードです。


14.25%の高金利に加えて、激安のブラジルレアル。絶対に「買い時」なんだろうなぁ。

余裕があれば、レアルを買い増ししたいところではありますが、強制ロスカットを喰らったばかりでもあり、まったく余裕資金なし。(大号泣)

上手な投資家さんは、こういう時こそ、ブラジルに投資して「高金利+為替差益」をゲットするんだろうなぁ。



ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ブラジルレアル底なしに下落してますね(´Д`)あぅぅ
次は対ドル3.5で下げ止まるかですね、S&Pの格下げ懸念で金利上げても焼け石に水みたいです後は為替介入しかないですが

FX、スプレッドの差が業者の利益になるのではない

FX、スプレッドの差が業者の利益になるのではない
 株取引は仲介取引・受渡決済ですが、FXは相対取引・差金決済なので。会員の負けた分が業者の売上・利益になる。相対取引とは会員と業者の利害が相対する取引ということ。スプレッドの差が業者の利益になるのは、客の買い注文があると業者はそれよりも安く仕入れて客に売り渡し、決算取引では高く転売し、利ザヤを稼ぐ。しかしFXは業者は会員以外とは取引しないのでスプレッドの差が業者の利益になることはない。
 スプレッドの差があるので、会員はその分損をする、という説明は「会員の損した分が業者の売上・利益になる」という点では正しい。しかしスプレッドの差が大きくてもそれを乗り越えて会員が利益を出せば業者は赤字になり、会員が勝ち始めると売上は減少し、破綻する。そうならないための方法は2つ。
(1)目立たないようにレートを操作し、時にはストップ狩りをしてでも赤字倒産を防ごうとする。
(2)会員の注文(初回取引・決済取引)を瞬時にカバー銀行に取次ぎ、会員が儲けた分をカバー銀行から得る、というカバー取引をする。
●カバー取引という制度があるということは、スプレッドの差が業者の利益になるのではなく、会員が負けた分が業者の利益になる、ということの証し。
●日本経済新聞社きょうのキーワード「カバー取引」http://www.nikkei.com/money/investment/toushiyougo.aspx?g=DGXIMMVEW4000009022009000001
●OKWave「FXはパチンコと同じ娯楽」 http://okwave.jp/qa/q8842429/a24566545.html

内緒さん

検討させてください。

孤独オヤジさん

レアルの暴落止まりません。(悲)

ブラジル政府&中銀も、為替介入をしてないような感じです。

このままでは、ハイパーインフレになっちゃう可能性も・・・。
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ