「食のブラジル」ではありますが・・・

今週のブラジル・マーケットは“ビミョー”な展開でしたね。

株式市場のボベスパ指数は、60,500.61と辛うじて6万台をキープして取引を終了。

通貨のブラジルレアルは、1USD≒3.3780BRL。日本円に対しては、1BRL≒34.10JPYとなっています。

1ドル115円を超える円安トレンドですので、レアル円取引は良くなってますが、決してブラジルレアルが買われてるってモードではありません。

そしてブラジル株ですが、NYダウが史上最高値を更新し続け、日経平均も今年の最高値を上回り続けてるように、世界株式市場の上げ上げモードにはお付き合いできていません。

この調子だと、世界株式市場が下落モードになった時だけお付き合いをして、今まで上がってなかったのに下げまくるというブラジルお得意のパターンにならないとも限りません。(怖っ)。

来週はFOMCの政策発表がありますので、気が抜けませんね・・・。

ドル金利は上がるんだろうなぁ。ってことは、またブラジルなどの新興国から資金が逃げていく??

いやいや、もうそんなことは折りこみ済みで、ブラジル株も通貨レアルも爆上げする!? そうなってくれればいいけど・・・。


ってな感じで、とっても“ビミョー”なブラジル市場ですが、ここで勝負するならこちらがおススメだと思うことが・・・。

ブラジルの大手「食品・飲料」関連株の「ビーアルエフ・ブラジル・フーズ(BRF - Brasil Foods S.A.)」と「アンベブ(Ambev SA)」です。

ビーアルエフ・ブラジル・フーズ(BRFS)
brfs2.gif

アンベブ(Ambev)
ambv.gif

リオ五輪後、なんとなくムードの良くなったブラジル株の中で、なぜかこの「食品・飲料」株の代表格である2社の株価が下げ続けている。

「食のブラジル」といわれるほど、ブラジル食品は質・量ともに世界でもトップクラス、いや世界ナンバー1のレベルだといっても過言ではないと思います。

まぁ、国内景気が悪いので、生活の一番の基礎である「食べる・飲む」というカテゴリーが節約モードになってるのかもしれませんけど・・・。

ポテンシャルは高いと思うので、今が割安モードのような気がする「ブラジル食品・飲料関連株」は、おいしそうな匂いがプンプンしてます。

ブラ尻も余裕があれば参戦したいんだけどなぁ。(泣)



ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ