ブラジル雇用の地方分散化進む

いやぁー、暑いですねぇ。ブラ尻、暑い夏は大好きなのですが、オリンピック疲れ(恥)もあってか、少々バテ気味かも。

でも今週もイクメンでプールや海へ。結構、頑張ってるでしょ(苦笑)。

さて、昨夜のブラジル・マーケットは、株式市場ボベスパ指数が、前日比-0.61%(-363.42)の59,082.37で終了といまいちでした。

通貨のブラジル・レアルは1USD≒2.017BRL。日本円に対しては1BRL≒39.35JPYで取引を終了しています。

ちょっぴりですが、円安トレンドかなぁ。


さて、日本ではSHARPのリストラなど、ますます雇用情勢が悪化してますが、ブラジル国内の雇用は増加してますね。で、「サンパウロ新聞」にもこんな記事が載っていました。

ブラジルの雇用は地方分散化!?

今年1~6月にサンパウロ州内で創出された新規雇用数は104万7914人に上るが、ブラジルの雇用純増数に占めるその割合は、上半期としてはここ10年間で最低の32.1%にとどまったことが労働雇用省の就労・失業者登録台帳で分かった。
同割合は2002年には40.0%、06年は45.6%だった。
近年の経済成長、それに伴う投資の増加、国民の所得向上などによって地方の消費市場が拡大したことなどを背景に、労働市場の地方分散化が進んでいることを示している。


うーん、地方の消費や雇用が拡大してるってことは、ブラジル国内の経済もまだまだ発展の余地があるってことですよね。

失業率も減少トレンドが続くブラジル。成長→雇用増→消費という好循環は、ブラジル経済の成長が持続可能だってことなんでしょね。これって高度経済成長じゃないの!?

ブラジル・マーケットも、そろそろ大ブレイクしてくれないかなぁ。


にほんブログ村 株ブログ ブラジル株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ