サッカー・ブラジル代表新監督にあのフェリポンが就任!!

 おやおや、早くもブラジル代表の監督が決まりました。この人でいいんでしょうね。

 ブラ尻も納得です。

 ブラジル代表監督にルイスフェリペ・スコラリ氏

 サッカーの2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会で、ブラジルを世界制覇へ導いたルイスフェリペ・スコラリ氏(64)が29日、同国代表監督に再就任し、記者会見で意気込みを語った。
スコラリ氏は02年のW杯で同国を5回目となる優勝へと導いた実績を持つ。
 テクニカルディレクターには、ブラジル代表監督として1994年W杯アメリカ大会で同国4度目の優勝を成し遂げたカルロス・アルベルト・パレイラ氏(69)が就任した。

feripon.jpg

 偉大なフェリペを意味する「フェリポン」の愛称で知られるスコラリ氏は、「われわれはタイトルを勝ち取る義務がある。現時点では優勝候補とは言えないが、試合を通じて最有力の国になってみせる。W杯を5度も制している国が、3位や4位に終わるのは望ましいことではない」と頂点の座へ意気込みを見せた。

 サッカー熱が非常に高いブラジルでは、W杯優勝に対する周囲の期待も大きい。同国開催となる2014年大会では一層の重圧がのしかかってくる。
ホスト国として戦った1950年大会では、決勝でウルグアイに敗れ、惜しくも準優勝に終わっている。

 スコラリ氏は「プレッシャーが嫌だったら、銀行やどこかのオフィスで何もせず座っていればいい。選手がプレッシャーも感じず、W杯で戦うことだけを目指すのはいいことではない。2回目の母国開催で6度目のタイトル、それは最も重要なものになるだろう」と語り、強い意欲を見せていた。


 2002年6月30日。ブラ尻にとっても一生忘れられない日である、日韓W杯でのブラジルの5回目の優勝。フェリペさんは、その時の監督でした。思いっきり感動させてもらいました。決勝の横浜では、スタジアムで貧血を起こすぐらい興奮しちゃいましたしね(恥)。

 そして、テクニカル・ディレクターに就任したパレイラさんも懐かしいなぁ。1994アメリカW杯の優勝監督ですからねぇ。ちょっと歴史がありすぎって感じですが、歴代の優勝経験監督が顔を揃えちゃったんですから、これ以上ない豪華メンバーです。

 これで、2014自国開催のワールドカップが本当に、本当に楽しみになってきました。

 ちょっと役者が揃いすぎちゃって、恐いぐらいです(苦笑)。


 そんな新監督を祝福するかのように、昨夜(29日)のブラジル・マーケットは大躍進。

 ブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が続伸。前日比2.3%高の57852.53と大幅上昇で終了しました。

 通貨のブラジルレアルは現在1USD≒2.097BRL。日本円に対しては、1BRL≒39.43JPYで推移しています。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ