クラブW杯もブラジルが主役です!

昨日のアメリカ雇用統計の結果は意外にも良かったですね(驚)。世界経済が好転するきっかけになればよいのですが・・。

でも、昨夜の世界マーケットはあまりこの雇用統計の結果に反応しなかったような・・。一時は円安ドル高が進みましたが、結局、1ドル82円台半ばで終了と先週末とほとんど変わらないレベルで一週間の取引が終わってます。

で、昨夜(7日)のブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が上昇。

前日比1.4%高の58487.32で取引を終了。今週は1.8%の上昇となりました。

通貨のブラジルレアルは、1USD≒2.0756BRL。日本円に対しては、1BRL≒39.72JPYで取引を終えています。

先週急落した分、今週は急反発したって感じでしたね。早く1レアル40円超えのレベルまで戻して欲しいのですが、そろそろ実現してくれそうな予感が・・。←またまた甘い考えですみません。


 さて、サッカーのクラブW杯が日本国内で開催されています。

 南米チャンピオンとして、ブラジルのコリンチャンスが登場します。

 ブラ尻も、今年の2月、18年ぶりにホームスタジアムのエスタジオ・ド・パカエンブー(Estádio do Pacaembu)を覗いてきましたが、サッカー王国・ブラジルの歴史に感動しちゃいました。

 2012 brasil 031

 3月には昨年クラブW杯に参加した、あのネイマール所属のサントスFCとコリンチャンスの試合も生観戦しちゃいました。余談ですが、大昔のブラジル人の彼女もコリンチャンスのファンでした・・(恥)。

 ってことで、個人的にいろーんな縁のあるコリンチャンスですが、現在は元浦和レッズのエメルソンが活躍しているようですね。去年のサントスFCほどのスター選手は見当たりませんが、こういうチームの方が短期決戦では強いかもしれません。コリンチャンス、応援してます!!

 一方、ヨーロッパ王者のチェルシーには、大注目のブラジル選手がいます。
 攻撃の中心、オスカルとセンターバックのダヴィド・ルイス。
 この2人は現在セレソンの中心選手としても活躍しています。2014W杯でもぜひ活躍してほしいプレイヤーなので、みなさんも覚えておいてくださいね。

 ってことで、今回のクラブW杯はやっぱりブラジルが主役ってことになりそうです。

 楽しみだなぁ、決勝戦。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ