米国雇用統計は好結果、で、ブラジルは!?

昨夜(3日)のブラジル株式市場では指標のボベスパ指数が上昇。

前日比0.3%高の55488.08で終了しました。

予想を上回った4月の米雇用統計が商品相場を押し上げ、ブラジルの輸出関連株が買われたようです。

でもでも、昨夜のNYダウ の142.38ドル(1%)上昇に比べて、ブラジルは実に小幅なアップ。まだまだ、元気が足りないなぁ。

まぁ、ボべスパ指数は週間ベースで2.3%の上昇となりましたので、ちょっぴり上昇モードになりはじめたかなぁなんて勝手に期待しちゃってます(恥)。

そして通貨のブラジルレアルは、1USD≒2.0108BRL。日本円に対しては、1BRL≒49.24JPYで今週の取引を終了しています。こちらも、アメリカ雇用統計の結果を受けて、円安が進みました。週明けのレアル建て商品の基準価額は大幅アップ間違い無し。みなさんもお楽しみに!

 アメリカ雇用統計の結果はOK。これがアメリカ経済の回復ペースを加速させ、世界経済、そして低迷の続くブラジル経済の景気回復にプラスになってくれることでしょう。

5月のブラジル・マーケットは大いに期待しちゃいたいところです。そろそろワールドカップ効果もはじまってくれないかなぁ。


にほんブログ村 株ブログ ブラジル株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ