2018 ブラジル市場はロケットスタート!

Feliz Ano Novo!

あけましておめでとうございます。

本年もブログ「ブラジル投資で2018ロシアW杯に行こう」をよろしくお願いいたします。

今年はついにロシアW杯イヤー。本番です。

「絶対に負けられない」どころか「絶対に勝たなければならない」年なのです。

本大会は6月なので、5月ぐらいまでに「ブラジル投資で稼ぐ」という結果が必要となってきます。


で、2018年ですが世界マーケットが超バブリーな爆上げスタートとなっています。(驚)

日経平均の大発会は22年ぶりのロケットスタートで初日の終値も741円39銭高で取引を終了。

NYダウも右肩上がりで2500を軽く突破しちゃいました。

中国株をはじめ新興国株も軒並み爆上げスタート。

なんか信じられません。


で、ブラジルマーケットも世界市場の上昇モードに何とかお付き合い。

株式市場ボベスパ指数の終値は79,071.47と史上最高値を更新して今週の取引を終了。

通貨のレアルは1USD≒3.2286BRL。日本円に対しては1BRL≒34.98JPYでの推移となっています。

日本円に対してレアルは4日程度の取引で約1円ぐらい急上昇しましたね。この調子、この調子と。

1レアル2ドル台までレアルが上昇してくれれば面白いんだけどなぁ。

どうなるのでしょう?


いずれにしても2018年は、かつてないような爆上げスタートをきめてくれましたので、この勢いで突っ走っていただきたいと願っております。

頼んだよ、ブラジルくん!!  ←超本気モードです


ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

Feliz Natal! Merry Xmas!

メリークリスマス。 Feliz Natal!

MYファミリーもパーティーの準備で大変です。(汗)


ブラジル国内のクリスマスも以前と比べると盛り上がりに欠けてるような感じですね。

「クリスマスの物価 調査史上初の下落予想」なんてニュースの見出しもありました。

そして、先週はブラジル中央銀行が、今年と来年のインフレ見通しを下方修正している。

「高いインフレ率を下げる」ことがブラジル経済の最大の課題だったのですが、最近では先進国のような「デフレ経済」化が進んでいるような心配さえあります。

どうなっちゃうんだろうなぁ。

また来年のGDP予想値は2.2%増から2.6%増に引き上げられました。

マイナス経済成長という過去最悪のリセッション(景気後退)に陥っていた昨年までに比べれば少しは良くなっているかもしれませんが、まだまだブラジル経済は厳しい状態から抜けていないようです。

先週のブラジル・マーケットも低調でした。

通貨のレアルは1USD≒3.3367BRL。日本円に対しては1BRL≒33.91JPYで取引を終了。

ついに今年の最安値をうかがうほどのレベルまでレアル安が進行しちゃいました。困ったなぁ。(泣)

株式市場のボベスパ指数の終値は75,186.53でした。


てことで、ブラジル投資の不調が続き、今年のクリスマスもメンタル的には弱ったモードで過ごさなくちゃなりません。(悲)

でも、子供たちには楽しんでもらわなくちゃなぁ。

子供の前では笑顔でいようっと。







ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

ブラジル年金改革、採決延期へ 株や通貨売られる


今週のブラジル・マーケットは株も通貨も下落しちゃいました。

株式市場、ボベスパ指数の終値は72,607.70。

通貨のレアルは1USD≒3.2944BRL。日本円に対しては1BRL≒34.14JPYで今週の取引を終了しています。

大幅ダウンの理由はこれかなぁ。「日本経済新聞」より↓

ブラジル年金改革、採決延期へ 株や通貨売られる
ブラジル政府は14日、年内に予定されていた年金改革法案の採決を2018年2月に延期すると発表した。18年10月の議会選挙まで1年を切り、テメル大統領は国民の反発を恐れる与党内の議員をまとめることができなかった。手厚すぎる年金制度の改革は財政再建に不可欠と指摘されており、信用格下げの可能性が高まったとして、株式・為替ともに売りが膨らんだ。…

やっぱりまとまりませんでしたか。そんな気はしてましたが・・・。

「ブラジルの年金制度は原則女性は55歳、男性は60歳で受給資格を得られる」ってことですが、世界の少子高齢化モードが加速してることを考えれば、これは早く改正しなくちゃね。若いブラジルとはいえ国家財政を厳しくしてることは間違いないでしょうから。

世界一の高齢国家、日本だったら大変なことになっちゃいますよ。(苦笑)


ってことで、世界の投資家もこのニュースには落胆したようで、株も通貨も急落。

わたしも再びレアルの「買い」ポジションが増えてしまいました。

本当は今年中にレアルのポジションを減らす予定だったのになぁ。

なかなかうまくいきません。(悲)





ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

ブラジル中銀、政策金利を史上最低の7%に引き下げ

ブラジル中銀が政策金利を下げ続けていますが、どうなんでしょう? 「日本経済新聞」より↓

ブラジル中銀、7%に利下げ 史上最低金利、緩和継続も示唆
ブラジル中央銀行は6日、政策金利を0.5%引き下げ、年7%にすると発表した。10会合連続の利下げで、1999年の完全変動相場制への移行以来、史上最低金利となった。中銀は声明で来年の追加利下げも示唆した。…

昨年の9月までは14.25%だった政策金利が1年ちょっとで半分以下に。あまりに急すぎるんじゃないかなぁと思わざるをえませんが…。来年の2月もさらに0.25%の利下げが予想されています。高金利通貨としての魅力がねぇ。世界中の投資家さんはどう動くのでしょうか?


そして、もうひとつ気になるのはブラジルのインフレ率。 ブラジル地理統計院(IBG E)が8日発表した11月の消費者物価指数は前年比上昇率が2.80 %と市場予想の2.88%を下回っています。今年のクリスマス・シーズンの国内の物価が調査史上初めて前年を下回るようです。


ブラジル経済市場の最大の問題であった「高いインフレ率」が下げ止まるどころか、「デフレ」モードに突入してる感さえあります。
もしかして、この傾向はブラジルが新興国から世界の先進国と似たようなスタイルに変わりつつある過渡期を迎えているのかなぁとも思えます。どう思いますか?


そんなブラジルの今週のマーケットは、株式市場のボベスパ指数が72,731.84で取引を終了。

通貨のレアルは1USD≒3.2916BRL。日本円に対しては1BRL≒34.42JPYでの推移となっています。


政府がクリスマス休暇前に年金改革法案を通過させることができるかどうかに注目している投資家も多いようで、ここが今年最後の大きな動きになりそうな気がしています。

来週はブラジルから目が離せません。



ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

20年ぶりのロシア

2018ロシアW杯の組み合わせが決まった。

われらが日本代表は、コロンビア、セネガル、ポーランドとの対戦。

厳しいけれど「結果」が欲しい。目標はベスト8ってところが現実的なのでしょう。ブラジル大会の時は「優勝」って豪語してた選手も多かったですが、今回はちょっぴりトーンダウンしてる感がいなめません。

ブラジルは大丈夫かなぁ。優勝して欲しいけど・・・。

世界を驚かせるような「日本旋風」、そしてセレソンの優勝が理想的かなぁ。


で、個人的に今回もロシアに行って「世界と戦う」という歴史をつくりたいと思います。

ロシアは、なんと20年ぶり。そうです、1998年フランスW杯で日本が初出場した時にアエロフロート航空を利用したので、その時にちょっぴりモスクワに立ち寄った。あの時以来のことになります。変わっただろうなぁ。

日本戦の会場はサランスク、エカテリンブルグ、ボルゴグラードって、またまたすごい移動距離(最低でも約2400km?)だし、結構マイナーな都市ばかりで移動手段や滞在場所探しも大変そうだなぁ。

気力、体力、経済力…と50を超えたわたしには厳しいです。(号泣)


予算面でも残念ながら、ブログの命題である「ブラジル投資で2018ロシアW杯に行こう」を達成することはできそうにありません。

なんせ2014年以降のブラジル投資は散々な結果に終わってますので、そのマイナスをあと半年で取り返すのは難しいです。(号泣×2)

まぁ、まだブラジル株もレアルもたっぷり保有してますので、プラス転換する可能性はゼロではありませんが・・・。


と、様々な障害はいっぱいありますが、サッカーのワールドカップという大会はそれ以上の価値が絶対にあると実感しておりますので、健康面さえ気をつければあとはなんとか乗り越えられると思ってます。

頑張るぞぉー!


さて、ロシアW杯を満喫するために少しでも予算をアップさせるのに大事なブラジル投資。

先週のマーケットは、株式市場のボベスパ指数が72,264.45で取引を終了。

通貨のレアルは1USD≒3.2533BRL。日本円に対しては1BRL≒34.39JPYでの推移となっています。

これじゃぁ、前回のブラジルW杯より貧乏な観戦ツアーになっちゃうなぁ。(大号泣)









ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ