ブラジル、11年ぶりのデフレって!?

今週のブラジル株式市場、ボベスパ指数の終値は62,322.40。

通貨のブラジルレアルは、1USD≒3.2803BRL。日本円に対しては、1BRL≒34.69JPYで今週の取引を終了しています。

相変わらず低調なブラジル市場です。困りましたねぇ。


そんなブラジルの不調ぶりを象徴するようなニュースが「ニッケイ新聞」に掲載されていました。↓

《ブラジル》物価指数=6月は0・23%のデフレ=単月では11年ぶりの出来事
ブラジル地理統計院(IBGE)が7日に発表したところによると、6月の広範囲消費者物価指数(IPCA・インフレ率)は、マイナス0・23%で、6月の数値としては11年ぶりのデフレとなった。・・・

おやおや、これは信じられません。高いインフレ率が恒久的な問題となっていたブラジルがデフレ?? 11年ぶり・・。

これっていいことなの?

どうやら、「ブラジル国内の不況、失業による消費控えのデフレ」のようで、決して歓迎されることではないようです。

他国に比べて、異常に高かったインフレ率を低下させることが、ブラジル政府及び中銀の最重要課題ではあったのですが、まさかこんな形で問題が解決するとは・・・。皮肉なものです。っていうか、これはむしろかなり深刻な問題なのかもしれません。


ラテン気質で「持ってる金は全部使い切る」的なマインドのブラジル人も変わっちゃったのかなぁ。

いや、今回は「使いたくても使うお金がない」的なヤバい状況でのデフレのようなので、何とかして欲しいものです。

あっ、これってブラ尻の懐具合と一緒じゃないの!?  (恥)


が、こんな時こそ、「ブラジル投資の大チャンス」ってことで、世界マネーがブラジルに集まるって可能性もあると思うんだけど・・。

夢と希望だけは失わずにいたいと思います。





ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

ブラジルのお隣り、アルゼンチン債に群がる流動性バブル

昨日で、2017年の上半期が終了しました。時の流れが速いのか遅いのか? 個人的にはビミョーな感じです。(困)

で、ブラジル・マーケットですが、株式市場のボベスパ指数は、62,899.97で今週の取引を終了。

2016年、末日の終値は60227.29でしたので、約2500程度上昇したってことになります。率にして4%UPぐらいかな。

でも、ブラ尻がホールドしている株(主に資源関連)は、全然ダメだったんですよねぇ。(大泣)


通貨のブラジルレアルは、1USD≒3.3058BRL。日本円に対しては、1BRL≒33.98JPYで今週の取引を終了。

こちらは、レアル安+円高のダブルショックで、1レアル約2円ほど2017上半期の6ヶ月で下落しちゃってます。

高金利がついてるから、たぶんトントンレベルだと思うけど、これじゃぁ困るんだよなぁ。なんせ昨年まで爆下げモードが続いてましたから・・・。(号泣)


まぁ、終わってしまったことは仕方ない。切り替えましょう!  ←得意の現実逃避 (恥)

2017年下半期は、爆上げモード全開を期待しましょう。頼んだよ、ブラジルくん!


さて、お話はブラジルのお隣の国、サッカーでも最大のライバル、アルゼンチン発で驚きのニュースが・・・。「JBpress」より↓

アルゼンチン100年債に見る投資バブルの兆し
5月第3週にアルゼンチンが利回り8%で27.5億ドルもの100年債を発行して市場を驚愕させた。何しろ、アルゼンチンは過去100年に5回もデフォルト(債務不履行)を起している破綻国家の代名詞のような国だ。さぞかし100年債の販売は困難だろうと思いきや、販売は好調で見事に杞憂に終わった。(中略)・・・
世界の投資家は、過去に6回もデフォルトした破綻国家の行く末を心配する気配は毛頭ない。「何しろ27.5億ドルの100年債の発行に対し97.5億ドルの申し込みがあったのだ」(英FT紙)。・・・


これは意外だなぁ。ブラ尻、個人的に1980年代後半~90年代前半のアルゼンチン通貨危機の時に、同国を訪れていて、その混乱ぶりには驚かされた記憶があります。なんせ「スーパー・ハイパーインフレ」の真っ只中で、現地(ブエノスアイレス)のマクドナルドのハンバーガーのセットが日本円で10円以下で食べることができたんですから・・・。

上記のように、そんなデフォルト的なことが6回も起きているアルゼンチン国債に世界マネーが殺到している??? 

世界的な超低金利時代の「利回り狩り」現象??


だったら、どうして高金利が魅力のブラジルにお金があつまらないんだろう??

あっ、お隣まで世界マネーが近づいてるから、あとちょっとで次は「ブラジル投資ブーム」再来でしょうか!?


そういう期待ばかりが先行して、いつも裏切られてるんだよなぁ、ブラジル君には・・・。 (大号泣)





ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

日本人投資家 「ブラジルからトルコへ」 って!?

今週の2018ロシアW杯アジア最終予選、日本代表vsイラク戦は厳しい結果に終わりました。

DFの吉田麻也選手が、「自分たちで自分の首を絞めてしまった」なんてコメントしてましたが、まさにその通り。

次のオーストラリア戦が大勝負となってしまいました。でも、サッカー日本代表の力を信じてます。


さて、同じように自分で自分の首を長ーいこと絞めつけている、わたしのブラジル投資。本当に苦しいです。(号泣)

今週のブラジル株式市場、ボベスパ指数の終値も、61,626.41と下落モード。

通貨のレアルは、1USD≒3.2923BRL。日本円に対しては、1BRL≒33.59JPYと低調なまま今週の取引を終えています。


そんなブラジルくんの低迷ぶりに嫌気がさしている日本の投資家さんも多いようですね。

こんな記事が「ブルームバーグ」に掲載されてました↓

日本の投資家が心変わり、トルコへの愛でブラジルとの蜜月終わる

日本の投資家はもはやそれほどブラジルにぞっこんではない。
日本の個人投資家向けレアル建て債の発行は8年ぶり低水準となるペースだ。今年これまでの発行は3億8300万ドル(約420億円)。2016年は年間29億ドルだった。これに対し、トルコ・リラ建ての売り出し債は今年これまでで既に昨年の総額を超え5億1700万ドル。・・・・


なーるほどねぇ。ブラ尻のように「ブラジルにぞっこん」というおバカな投資家とは違って、冷静に世界マーケットを見つめている投資家さんたちは、こうやって稼ぐんだろうなぁ。

確かに昨年のリオ五輪以降、どん底だったレアル相場は反発トレンドに突入しました。で、今年の初めぐらいにそれなりの高値をつけてましたので、そこで売却。

で、当時史上最安値付近をはいつくばっていたトルコリラに資金を移す。そうだよなぁ。多少、レアルの方が金利は高いと言っても、トルコリラもかなり魅力的な高金利。長期的な投資家にとっては、買い替え時だったのかもしれません。

実は、ブラ尻も同じようなことを考えていました。師匠も「トルコリラ買い」を薦めていましたし・・・。でも、わたしはブラジルを裏切ることができませんでした。「レアルはまだまだ上がる」とおバカな妄想をいだいてましたし、今でも信じてます。

余裕資金があれば、トルコリラを買う予定でした。最近はテロの報道があってもあまり暴落しませんしね。これ以上下落しようがないレートまで下がっていることもあるし、世界の投資家さんたちがテロのニュースに慣れちゃってるって感じもしてます。


「ブルームバーグ」のニュースのように、投資家さんは偏った先入観にとらわれず、チャートをしっかり分析し、「移り気」でなくちゃいけないのでしょう。わたしのように「自分を信じ続ける」なんて投資家はヘタクソの見本だと反省しまくりです。

実際に、わたしはブラジル投資を続けて、「信じるものは裏切られる」の典型的なパターンにはまっちゃってますから。(大号泣)






ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

ロシアW杯最終予選に注目

NY株式市場の高値更新が続いてます。日経平均も2万台を超えてきました。

残念ながら、ブラジルくんは世界の上昇モードから置いてきぼり。それどころか、下落し続けています。(号泣)

今週のブラジル株式市場、ボベスパ指数の終値は62,210.56。

通貨のレアルは、1USD≒3.2957BRL。日本円に対しては、1BRL≒33.47JPYで今週の取引を終了しています。

ブラジル投資家さんたちも、頭の痛い日々が続きますね。わたしもです。


さて、話を切り替えましょう。

今週・来週は世界各地で、2018ロシアW杯に向けた熱ーい戦いが繰り広げられます。

われらが日本代表も「勝ち点3」という結果が欲しいです。注目のイラク戦は6月13日(火) 日本時間21:25 キックオフ。

みなさん、応援よろしくお願いします。


ヨーロッパは大激戦ですねぇ。特にA組。オランダ、とっても厳しいです。フランスも大苦戦。実は個人的にブルガリアを応援してるのですが・・・。この組では難しいかなぁ。いや、何が起こるかわかりません。

北米予選ではメキシコvsUSAの大一番がありますね。勝ったほうが大きくロシアに近づきそうです。

ブラジルが予選突破一番乗りを決めた南米は試合がありません。アルゼンチンが圏外に低迷するなどまだまだ大混戦がつづいてますが・・・。本当にレベル高いなぁ。


投資もそうですが、サッカーも世界の動向から目が離せません。

なんだか毎日、地球をぐるぐる回ってるような気がするんですけど・・・。





ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

ブラジル中銀、政策金利を1%引き下げ10.25%に

サッカーU20日本代表、世界との戦いはやっぱり厳しかったですね。

オールド・サッカーファンのブラ尻にとって、ユースW杯の一番の思い出は、決勝戦まで進んだ1999ナイジェリア大会。

小野、高原、本山、遠藤、小笠原・・と、約20年近くたった現在でもプレーヤーとして頑張ってます。黄金世代と言われ、シドニー五輪や2002日韓W杯など、日本サッカーが世界と戦うパイオニア的な存在で、希望でいっぱいでした。

その後は、やはり「世界の壁」にぶち当たってるって感じで、なかなか上へは進ませてくれません。

今回のU20日本代表は、2020東京五輪の中心選手として期待されてますので、ぜひ「メダル獲得」という結果が欲しいです。

あと、昨夜のACL浦和の試合はビックリしましたね。試合後の乱闘騒ぎはLIVEで見てましたが、ゾッとしちゃいました。アジアのクラブチームの戦いでしたが、やっぱり国際試合って熱いなぁと改めて感じました。


さて、ブラジル市場ですが、昨夜(31日)の中銀の会合で政策金利を1.0%下げてきました。「ロイター」より↓

ブラジル中銀、政策金利を11.25%から10.25%に引き下げ
ブラジル中央銀行は31日、政策金利を11.25%から10.25%と、2014年1月以来約3年ぶりの低水準に引き下げた。100ベーシスポイント(bp)の利下げは2回連続。・・・

予想通りとはいえ、2回連続で1.0%、すなわち2.0%も下がっちゃうって大きいですよね。FOMCが0.25%政策金利をあげるかどうかで、世界市場が大騒ぎしてるのとはケタ違いの数字の動きです。

で、現在のブラジルレアルは、1USD≒3.226BRL。日本円に対しては、1BRL≒34.29JPYでの推移となっています。

テメル大統領の汚職問題が騒動になってからの急落分をなかなか取り戻せていません。


てことは、まだまだチャンスなのかなぁ・・・と、またまた危険なことを考えている自分がいます。

今日から6月。もう来年のロシアW杯まであと1年になっちゃいました。

早く稼がないとなぁ。(汗)





ブラジル投資で「ワールドカップ行き資金」を、どのように稼いだのか!?
その実録を公開しています。有料になりますが、よろしければご覧になってください。

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!?ーその①-

実録 ブラジル投資でいくら稼いだの!? -その②-


よろしくお願いします。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール
みなさまのおかげで、2014ブラジルW杯に行くことができました。 引き続き、サッカー日本代表と共に、ロシアW杯を目指します。

ブラ尻

Author:ブラ尻

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
キャンペーン
投資信託|セゾン投信  
リンク
DMM FX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よろしくお願いします
人気ブログランキングへ